システム・経験者・労力不要のCRMサービス
リテンションプリーズ

アクト・ベース

 
リテンションプリーズのCRMアクションラインナップが『アクト・ベース』です。
解決したい課題を選んで詳細へお進みください。
 
 

アクト,ベース,カテゴリ
  アクト・ベースのメニュー体系


リテンションプリーズのアクトベースは、大きく次の4つに分類されています。解決したい課題の分類をクリックし、詳細をご覧ください。
 

カテゴリー1

CRM分析,CRMサービス

 
お客様の購買力と継続力を把握してグループを作り、そのグループに対してアプローチしていく。これがCRMのスタートラインです。「お客様を知ること」これがアクト・ベースのカテゴリー1です。
 

CRM分析,CRMサービス

 

カテゴリー2

CRMアクション,CRMマーケティング

 
アクションの成果を引き上げるには、誰に対して、いつ、どのようなアプローチをするのかを測定することが不可欠です。「施策の費用対効果を顧客別にとらえて洗練する」これがカテゴリー2です。
 

CRMアクション,CRMマーケティング

 

カテゴリー3

CRM商品分析,併売分析

 
この商品は誰が、どれだけ、何処から買っているのか。購入者は増えているのか減っているのか。正しい顧客のグループ毎に商品の動きを把握すると、気づかなかった新しい事実が見えてきます
 

CRM商品分析,併売分析

 

カテゴリー4

CRM戦略,CRM戦術

 
模試1回の偏差値と模試10回分の偏差値とでは、どちらが正しい学力・伸び方を捉えているでしょう? 顧客の評価も同じ。RFMと異なる方法を採用するとCRM戦略・戦術が一変します。
 

CRM戦略,CRM戦術

 

crm,crmおすすめ
 リテンションプリーズ BEST4!


ご利用中のシステムから実績データを出力するだけでCRM施策が推進できるリテンションプリーズ。複雑な分析作業は一切不要で、最適なターゲット顧客を特定します。2018年1月末日時点の上位アクションは次の4アクションとなりました。 
 

ショッピングアラート,アラート
 

優良顧客が買わなくなる兆候を見つけ出し、ランクダウンを未然に防ぐCRMアクション! 
 

ショッピングアラート,アラート
 
 
 

crm分析,セカンド,オピニオン,rfm分析

 
掘り起こしやすい休眠客を過去の実績から導き出して、ピンポイントでアプローチする!
 

ページ制作中
サービスは提供中です

crm分析,セカンド,オピニオン,rfm分析

 
実績データから今のVIPと同じ動きをしている顧客を見出し最短コースで引き上げる!
 

ページ制作中
サービスは提供中です

crm分析,セカンド,オピニオン,rfm分析

 
過去5年の顧客動向からCRMの課題を見つけ出す、コスパ重視のCRM診断サービス!
 

crm分析,セカンド,オピニオン,rfm分析
 
 

 定番CRMアクション


リテンションプリーズの定番商品ラインナップです。現状を正しく把握する取り組み、アクションの費用対効果を改善する取り組みにご利用いただいています。
  

 

CRMの現状を診断する『CRMセカンドオピニオン』


● 全購買実績を解析してお客様をセグメント
● 直近5年間の顧客継続トレンドを可視化し診断
● CRMの戦略的・戦術的な解決方針を提言
 

 

施策対象者を最適化する『ターゲットセレクト』


● お客様の購買力と施策の損益分岐点を解析
● 現状のターゲット選定状況を評価
● 最適な施策ターゲットを特定して納品
 

 

 小規模通販企業の最適セグメント『ダレニダス!』


● 購買実績を解析しお客様を6グループにセグメント
● 小規模通販企業が使いやすく成果を出しやすい仕様
● ヤマト運輸”B2”や佐川”e飛伝”のデータで解析OK 
 

 

 全額返金保証付き対象者選定『ギャランドゥ』


● 紙媒体の創出利益を最大化するサービス
 日本初の『全額返金保証付きの顧客分析』
 カタログやDM施策の収益力改善を推進 
 

  アクト・ベース CRMアクション・ラインアップ


アクトベースのCRMアクション・ラインナップです。CRM課題を選べば解決への取り組みが始まります。
 

カテゴリー1

 
お客様の購買力と継続力を把握してグループを作り、そのグループに対してアプローチしていく。これがCRMのスタートラインです。「お客様を知ること」これがアクトベースのカテゴリー1です。
 

 CRMセカンドオピニオン

   お客様の継続力と購買力を正しく把握する 
 はじめての顧客セグメント・ダレニダス!

   すぐに使えるシンプルな6つのセグメント 
 カスタマージャーニーマッピング

   顧客の動きを見える化してCRMを再設計 
 6ヶ月LTV顧客セグメンテーション

   顧客の見方を変えてCRMを推進する施策【ページ準備中】
 ブランド別顧客セグメンテーション

   ブランド別に顧客を識別してCRMを推進【ページ準備中】
 

カテゴリー2

 
アクションの成果を引き上げるには、誰に対して、いつ、どのようなアプローチをしたのかを測定することが不可欠です。「施策の費用対効果を顧客グループごとに把握する」これがカテゴリー2です。
 

 CRMターゲット・セレクト

    アクションのベストターゲットを特定 
 ギャランティードゥ

    返金保証付きでカタログ送付者を選定 
 ショッピングアラート
 
    買い控える兆候を見つける売上減対策 
 休眠客掘り起しソリューション

    休眠したお客様の経費効率を改善する【ページ準備中】
 DMセカンドオピニオン(損益分岐点検証)

    DM対象者の選びかたを診断して改善 
 全アクションの経費効率測定

    全アクションの経費効率を可視化【ページ準備中】
 

カテゴリー3

 
この商品は誰が、どれだけ、何処から買っているのか。購入者は増えているのか減っているのか。正しい顧客のグループ毎に商品の動きを把握すると、気づかなかった新しい事実が見えてきます。
 

 併売促進ソリューション

   併売をロジカルに推進していく取り組み【ページ準備中】
 アドオンセールス・ソリューション

   ポテトはいかがですか?、で売上アップ【ページ準備中】
 顧客・受注商品ランキング

   誰が何をどれだけ買っているかを明確化【ページ準備中】
 ブランド別顧客セグメンテーション

   ブランド別に顧客を識別してCRMを推進【ページ準備中】
 

カテゴリー4

 
懐かしい偏差値。模試1回の偏差値と模試10回の偏差値とでは、どちらが正しい学力・伸び方をとらえているでしょう? 顧客の評価も同じ。RFMと異なる方法を採用すると顧客の見え方が一変します。
 

 非定期ビジネスの収益事業化

   定期販売以外(都度販売)で事業を確立 
 はじめての顧客セグメント・ダレニダス!

   すぐに使えるシンプルな顧客セグメント 
 6ヶ月LTV顧客セグメンテーション

   顧客の見方を変えてCRMをさらに推進【ページ準備中】
 ブランド別顧客セグメンテーション

   ブランド別に顧客を識別してCRMを推進【ページ準備中】
 

お問い合わせ

 

電話,連絡先,問合せ,申し込み
 お電話で 
電話,連絡先,問合せ,申し込み


 
具体的なご相談をいただければ
無料でお見積ご提案も承ります
 
電話,連絡先,問合せ,申し込み
 
(受付時間)平日 9:00~18:00 
 
問合せ,問い合わせ先
 

メール,連絡先,問合せ,申し込み
 フォームから 
メール,連絡先,問合せ,申し込み


 
次のボタンをクリックして
フォームにお進みください

 

メール,連絡先,問合せ,申し込み
 
※ 翌営業日中に返信いたします。